Android版Blackmagic Cameraリリース プロ仕様の動画がスマホで撮影可能に

#Android#Blackmagic Design#DaVinci Resolve#Google Pixel#アプリ#ニュース
投稿日:

動画編集ソフトのDaVinci Resolveや映画用の撮影機材で知られるBlackmagic Designが、「Blackmagic Camera for Android」のリリースを発表しました。

Samsung GalaxyGoogle Pixelなどのスマートフォンで、プロフェッショナルな動画を撮影できるようになります。

Blackmagic Cameraとは?

Blackmagic Cameraは、スマートフォンのカメラの性能を最大限に引き出し、映画のような映像を撮影できるようにする、無料のアプリです。

Blackmagic Cameraの撮影中の画面のスクリーンショット
Blackmagic Cameraはスマートフォンでプロレベルの動画を撮影できる

このアプリを使えば、フレームレート、シャッター速度、ISO、ホワイトバランスなどの設定を簡単に調整できます。また、Blackmagic Designのデジタルフィルムカメラと同じ操作性を備えています。

Blackmagic CameraのISOの設定画面
ISOを含め、さまざまな設定を調整できる

Blackmagic Cameraでは、16:9で垂直または水平の映像を撮影できます。タイムコードの記録にも対応しており、フレームレートやシャッタースピード、露出、ホワイトバランスや色合いなども調整できます。

Blackmagic Cameraを縦向きで利用しているようす
縦動画の映像も撮影可能

Blackmagic Cameraは、もともとiOS版のみが提供されていました。それが今回、Androidでも利用できるようになりました。

Blackmagic Camera for Androidは、Samsung GalaxyGoogle Pixelなどのスマートフォンに対応しています。

とくに今回Blackmagic Cameraを利用できるようになったGoogle Pixelシリーズは、カメラ性能が高いことで知られています。日本でのシェア率は、2022年から2023年にかけて、527%成長しており、非常に人気な機種です。

iPhone版と同様に、Android版もBlackmagic Cloudを介したプロジェクト共有や、DaVinci Resolveとの連携が可能です。

撮影した映像をリアルタイムでクラウドにアップロードすることで、世界中の編集者やカラリストと瞬時にコラボレーションできます。

Blackmagic CameraのBlackmagic Cloudとの連携画面
Blackmagic Cloudとの連携が可能

Blackmagic Cameraは、インタラクティブなユーザーインターフェースを特徴としています。タップひとつでISOやホワイトバランスの調整が可能です。

HUD(Heads Up Display:ヘッドアップディスプレイ)も搭載されており、撮影時の重要な情報を一目で確認できます。さらに、スワイプするだけでHUDの表示を切り替えることも可能です。

また、Blackmagic Cameraは、同社の動画編集ソフトのDaVinci Resolveとの連携もサポートしています。撮影した映像をすぐに編集したり、カラーグレーディングしたりできるため、ワークフローの効率化が図れます。

コーデックはH.264またはH.265を選択でき、撮影時の解像度も変更可能です。

Blackmagic Cameraの設定画面
Blackmagic Cameraの設定画面

対応機種は?

Android版のBlackmagic Cameraは、現時点ではSamsungのGalaxyシリーズと、GoogleのPixelシリーズに対応しています。

GalaxyやPixelのどの機種に対応しているかは明言されていませんが、筆者の所有するGoogle Pixel 8にはインストールできた一方で、Google Pixel 6やGoogle Pixel 6aにはインストールできませんでした。

使い方

Android版Blackmagic Cameraは、Google Playストアから無料でダウンロードできます。

  1. Blackmagic CameraのGoogle Playストアページにアクセスします

  2. スマートフォンにインストールします

  3. アプリを起動します

  4. 必要な権限を許可します

    Blackmagic Cameraを利用するには、いくつかの権限を許可する必要があります。

    • カメラ
    • マイク
    • 写真ライブラリー
    • 位置情報
    Blackmagic Cameraが許可を求めている画面
    Blackmagic Cameraを利用するには、いくつかの権限が必要
  5. 撮影を開始します

    Blackmagic Cameraの撮影中の画面
    Blackmagic Cameraの撮影中の画面。近くに撮影できる場所がなかったので、白い机を露出を上げて写している

まとめ

Blackmagic Camera for Androidがリリースされ、Androidスマートフォンでプロフェッショナルな動画を撮影できるようになりました。

Blackmagic Cameraは、フレームレート、シャッター速度、ISO、ホワイトバランスなどの設定を簡単に調整できるほか、16:9で垂直または水平の映像を撮影できます。

また、Blackmagic Cameraは、Blackmagic Cloudを介したプロジェクト共有や、DaVinci Resolveとの連携が可能です。

Android版のBlackmagic Cameraは、SamsungのGalaxyシリーズと、GoogleのPixelシリーズに対応しています。

Blackmagic Cameraを使えば、スマートフォンでプロレベルの動画を撮影できるため、映像制作に興味のある方にとっては非常に魅力的なアプリといえるでしょう。

参考

Twitterのアイコン LINEのアイコン Threadsのアイコン Misskeyのアイコン Misskeyのアイコン
著者のアイコン画像

生まれた時から、母国語よりも先にJavaScriptを使っていました。ネットの海のどこにもいなくてどこにでもいます。

Webフロントエンドプログラマーで、テクノロジーに関する話題を追いかけています。動画編集やプログラミングが趣味で、たまにデザインなどもやっています。