「アプリ」タグが付いた記事一覧

記事のサムネイル
Proton Mailのデスクトップアプリが登場!Windows・macOSで利用可能、Linux版もβテスト中
プライバシーを重視するメールサービスとして知られるProton Mailのデスクトップアプリのリリースが発表されました。Proton Mailは、2014年にWebアプリとしてスタートしました。それから10年以上のときを経て、今回新しくデスクトップアプリとしてWindowsとmacOS向けに提供が開始されました。Linuxユーザーもβテスト版を試せるようになっています。
記事のサムネイル
Proton PassのWindowsアプリのインストール方法と使い方
Proton Passは、Proton MailやProton VPNなどで知られるProtonが提供しているパスワードマネージャーです。基本的な機能は無料で利用でき、エンドツーエンドの暗号化により、パスワードの安全な保管が可能です。最近、そんなProton PassのWindowsアプリがリリースされました。この記事では、Proton PassのWindowsアプリのインストール方法と使い方について解説します。
記事のサムネイル
MastodonでプロフィールをQRコードで共有する方法
Mastodonは、オープンソースの分散型SNSであり、ユーザーが自由にコミュニケーションを取り合う場所を提供しています。今回注目するのはプロフィールのQRコード共有機能です。2024年2月、MastodonのAndroidアプリのアップデートで、この便利な機能が追加されました。これにより、簡単にプロフィールを共有できるようになります。この記事では、その使い方を詳しく解説します。
記事のサムネイル
Gboard予測変換を削除して学習機能をオフにする方法
Googleの提供する人気キーボードアプリ「Gboard」は、快適なタイピング体験と高いカスタマイズ性で多くのユーザーから支持を集めています。Gboardは、ユーザーの入力パターンを学習して、タイピングをより速く、より簡単にしてくれる予測変換機能を搭載していますが、ときには間違った予測や不適切な候補が表示されることもあります。この記事では、予測変換を削除する方法と学習機能をオフに設定する方法について詳しく解説します。
記事のサムネイル
Signalに電話番号を隠す新機能が実装 設定方法を解説
プライベートな通信を重視しているSignalが、ユーザーのプライバシー保護機能をさらに強化します。これまでSignalを使用する際、避けて通れなかったのが、電話番号の公開でした。しかし、Signalはユーザーの声に耳を傾け、電話番号を隠しながら通信できる新機能を発表しました。この記事では、Signalの電話番号を隠す方法と、新しく導入されたユーザー名機能について詳しく解説します。
記事のサムネイル
GeminiアプリとGoogleアシスタントが統合!使い方と注意点を解説
Googleの大規模言語モデル(LLM)「Gemini」がGoogleアシスタントへ統合されました。これによって、文脈を踏まえたより高度な応答が可能になり、日常生活や仕事の効率化に大きな貢献をすることが期待されます。この記事では、Geminiが統合されたGoogleアシスタントの効率的な使い方と、その際に留意すべき点をじっくりと解説します。
記事のサムネイル
「LINE AI Q&A」の使い方や気をつけたいポイントを解説
「LINE」アプリ内に革新的なサービス「LINE AI Q&A」が導入されました。2024年2月2日にAndroid版が先行リリースされ、iOS版も間もなくお披露目される予定です。このサービスは、生成AIと他のユーザーからの回答を通じて、私たちの身近な疑問や悩みに答えてくれるQ&Aサービスです。では、この「LINE AI Q&A」にはどんな特徴があり、どのように使用するのでしょうか?この記事では注意点なども併せて紹介します。
Twitterのアイコン LINEのアイコン Threadsのアイコン Misskeyのアイコン Misskeyのアイコン