Proton PassのWindowsアプリのインストール方法と使い方

#GitHub#HowTo#Proton#Proton Pass#Windows#アプリ#オープンソース#プライバシー
投稿日:

Proton Passは、Proton MailやProton VPNなどで知られるProtonが提供しているパスワードマネージャーです。基本的な機能は無料で利用でき、エンドツーエンドの暗号化により、パスワードの安全な保管が可能です。

最近、そんなProton PassのWindowsアプリがリリースされました。この記事では、Proton PassのWindowsアプリのインストール方法と使い方について解説します。

Proton PassのWindowsアプリの特徴

Proton PassがWindowsで利用可能になったことを示す画像
画像:「Proton Pass Windows app is now available for everyone | Proton」より

Proton Passはこれまで、モバイルアプリとブラウザー拡張機能のみが提供されていました。しかし、最近になってWindowsアプリがリリースされました。

Proton PassのWindowsアプリは、オフラインでの動作やオープンソースとしてコードが公開されている点などが特徴的です。

Proton PassのWindowsアプリの特徴などは、こちらの記事を参考にしてください。

インストール方法

Proton PassのWindowsアプリをインストールするには、まずダウンロードページを開きます。

Download Proton Pass for your Browser or Mobile Device | Proton
Download Proton Pass, fully-featured password manager software for Android, iOS, Chrome, Firefox, Brave and Edge
Download Proton Pass for your Browser or Mobile Device | Proton favicon proton.me
Download Proton Pass for your Browser or Mobile Device | Proton

少しスクロールすると、[Access from your desktop]というセクションがあるので、その中にある[Download for Windows]ボタンをクリックします。

Proton Passのダウンロードページのスクリーンショット

インストーラーのダウンロードが完了したら、インストーラーを開きます。

Chromeのダウンロードパネルが開かれており、[最近のダウンロード履歴]セクションにProton Passのインストーラーの.exeファイルがリストアップされている

少し待つと、Proton Passのログイン画面が表示されます。今回はすでにアカウントを持っているので、[Protonでログインします]をクリックします。

Proton Passのログイン画面のスクリーンショット。画面中央に[Proton Passへようこそ]と書かれており、その下に[アカウントにサインインする]と書かれている。また、さらにその下にはログインボタンとアカウントの作成ボタンが配置されている
Protonアカウントのログイン画面

ログインすると、Proton PassのWindowsアプリが利用できるようになります。

まとめ

Proton PassのWindowsアプリのインストール方法と使い方について解説しました。

Proton Passは、Proton MailやProton VPNなどで知られるProtonが提供しているパスワードマネージャーで、基本的な機能は無料で利用できます。エンドツーエンドの暗号化により、パスワードの安全な保管が可能です。

セキュリティやプライバシーなどに興味がある場合は、Proton Passを試してみてください。

Twitterのアイコン LINEのアイコン Threadsのアイコン Misskeyのアイコン Misskeyのアイコン
著者のアイコン画像

生まれた時から、母国語よりも先にJavaScriptを使っていました。ネットの海のどこにもいなくてどこにでもいます。

Webフロントエンドプログラマーで、テクノロジーに関する話題を追いかけています。動画編集やプログラミングが趣味で、たまにデザインなどもやっています。